スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレ?エアトス思った以上に弱くね…

効果読み直してみた。

効果モンスター
星8/風属性/天使族/攻2500/守2000
自分の墓地にモンスターカードが存在しない場合、このカードは
手札から特殊召喚することができる。
このカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事で、
相手の墓地に存在するモンスターを3枚まで選択し、ゲームから除外する。
この効果でゲームから除外したモンスター1体につき、
エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は500ポイントアップする。

完全にこの部分見落としてた…装備魔法とかどうしろと…
それでも使いどころをひねり出すのがデュエリストってもんだろ!
と、言うわけでこのカードを有効に使う方法を考えてみよう!

ただし考察は続きに書く


-1-特殊召喚しよう
このカードは半上級モンスター。
だったら特殊召喚するしかねえだろ?
まずは自分の墓地のモンスターを消す必要がある。
墓地のモンスターをいなくする方法は大きく分けて2つ。
除外デッキに戻す
除外できるカードは
・魂の解放
・次元の裂け目
・大火葬
が使いやすいと思う。
次元が嫌いな俺は裂け目はパス。
その中でチョイスしたのが魂の解放、ってわけだ。
除外のメリットは相手を荒らせる。
異次元からの帰還からのラッシュが効く
デメリットはエアトスの再利用がしにくい

デッキに戻すカード
・エクゾディオス
・貪欲な壺
・転生の預言
ですね。
コレはもう完全に使い勝手が分かれるので個々のメリットデメリットを

エクゾディオス
エアトスとそろって手札に来れば確実にエアトスが出せるのが特徴。
さらにこのカードが場を離れても除外されるのはメリット。
ただし再利用はしにくい。
第一採用候補。

貪欲な壺
発動さえできればかなり優秀な一枚。
2ドローは魅力的。
主なメリットは戻せる枚数と2ドロー
デメリットは戻す枚数が固定ということ
採用はしにくい、かな

転生の預言
相手自分、カードの種類問わず墓地のカードを2枚までデッキに戻せる超優秀なカード。
モンスターが1体、2体なら確実にエアトス召喚に繋げられる。
メリット:単体でも優秀
デメリット:戻せる枚数が少ない、制限カードのため1枚しか使用できない
それでも採用権内、のはず

デッキに戻すことのメリット
・エアトスの再利用が可能
・エアトスにはサーチャーのウェポンサモナーさんがいるため戻しても呼び直しは楽
デメリット
特になし。逆にエアトスとコンボするのでなければ何のメリットがないというのはデメリット。
要するにシナジーさせにくい、かな?

長くなったから一旦終了!

続き
http://horusu2300.blog46.fc2.com/blog-entry-11.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。