スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今からあなたたちに殺し合いをしてもらいます

バトルロワイヤルルール@原型
実際に行っていないためこれで安定するかどうかは分かりません
とりあえず金型ってことで一度試してみるといいかもしれません
ちなみにこのルールはほぼ遊戯王OCGに準拠しています
プレイヤー数が二人の場合トランプでの作業を行わないことで実際のルールと全く同じになります
追記で

参加人数:n人
用意するもの:組になったトランプ
プレイヤーはトランプをそれぞれ1枚引く
その数が大きかったものから時計回りに席に着く
数字が最も大きいものを1
数字が最も小さいものをn
とする
※数字が同じ場合
赤<黒
ハート<ダイヤ
クローバー<クラブ
とする

トランプを1~nの数字のみにする
この時点でトランプ枚数は4nとなる

基本ルール
初期ライフは2000+3000*n
ターンプレイヤーはターンの初めにトランプを1枚引く
そのトランプの数はターンプレイヤーがこのターン攻撃できるプレイヤーの番号である
自分の数値もしくはすでに敗北したプレイヤーの数値を引いた場合
好きなプレイヤー一人を選択しそのターンの攻撃対象とすることができる

細かいルール

・対象をとる効果
例:精神操作
カードをプレイしたプレイヤーが自由に対象を選ぶ

・対象をとらない効果
カードテキストに
「相手フィールド上」とあるカード
例:聖なるバリア-ミラーフォース-
カードの発動時に対象となるプレイヤー一人を選択する

激流葬、大嵐など
すべてのプレイヤーはカードのテキスト通りに処理を行う

地砕き、地割れなど
これらは「相手フィールド上」とあるがこの場合の相手フィールド上とは自分フィールド以外とする
よって自分を除いたすべてのプレイヤーのなかから効果を受けるカードを選択する

複数を対象に取るカード
相手フィールド上とテキストにあるカードの場合
発動時に対象となるプレイヤーを選択する
その後対象プレイヤーのフィールドから対象を選択する

相手フィールド上 とテキストがなっていない場合
すべてのプレイヤーの場から対象を選択する

ターンを数えるカード
発動時に対象プレイヤーを一人選択する
対象プレイヤーのターンで数える
下記Q&A参照

チェーン処理
ターンプレイヤーから時計回りにチェーンを組む
ターンプレイヤーから時計回りにチェーンの確認を行う


Q&A
ワーム・リンクス
Q.すべてのプレイヤーのエンドフェイズ時にドロー効果が発動しますか?
A.発動します、デッキが切れないように頑張ってください

聖なるバリア-ミラーフォース-
Q.対象プレイヤーを選択、ということは攻撃を行ったプレイヤー以外を対象に取り
攻撃表示モンスターを破壊することができますか?
A.可能です。
攻撃宣言を行ったプレイヤーはモンスターが攻撃できない状況となっていない(攻撃表示で存在する)ため
そのまま攻撃を続行することができますが
「だが○○の攻撃は止まらない!」と叫ばないと攻撃は中止とみなされます

ターン数を数えるカード
光の護封剣
プレイヤー一人を選択
対象となったプレイヤーは光の護封剣の効果を受けます
対象プレイヤーのエンドフェイズ時にターンカウントを進めます

終焉のカウントダウン
光の護封剣と同様
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。