スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かおす☆ごっです

カオス・ゴッデス-混沌の女神-

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/天使族/攻2500/守1800
光属性チューナー+チューナー以外の闇属性モンスター2体以上
1ターンに1度、手札から光属性モンスター1体を墓地へ送り、
自分の墓地に存在するレベル5以上の
闇属性モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターをシンクロ素材とする事はできない。

どうやって召喚するかを考察していきたいと思う
考察は追記にて
光属性チューナー+チューナー以外の闇属性2体以上
この厳しい縛りのせいでイラストに釣られた野郎共が四苦八苦している
実際俺もその一人
どうやって効率よく召喚していくかを考察してみようと思う
まずは選択するチューナー

優秀な光属性チューナーとしては
・《魔轟神クシャノ》、《魔轟神獣ケルベラル》、《魔轟神獣チャワ》
・暗黒界を捨てることができる《魔轟神レイヴン》
・天使族チューナーである
 《トラスト・ガーディアン》、《朱光の宣告者》、《ハネワタ》
・優秀な効果を持った《エフェクト・ヴェーラー》
・召喚と最も噛みあわせやすい《カオスエンドマスター》
があげられる

次に比較的そろえやすく合計レベルが5~7となるような闇属性2体以上のモンスターを考えていく

☆5
・《バイス・ドラゴン》+《レベル・スティーラー》
《レッドアイズ・ダークネスメタル・ドラゴン》を利用することもできる

・《クイック・シンクロン》+《レベル・スティーラー》→《ジャンク・ウォリアー》+《レヴェル・スティーラー》
揃ってさえいれば下準備をしなくてもシンクロまでつなげることができる

・《神の居城-ヴァルハラ》→《堕天使エデ・アーラエ》+《レベル・スティーラー》
《ゴッデス》自身も天使族であるためスペルビアを絡ませることもできる
下準備が必要になる

・《簡易融合》→《ナイトメアを駆る死霊》or《バロックス》+《レベル・スティーラー》
ゴッデスから蘇生した《ナイトメアを駆る死霊》は優秀
☆4の候補は《カオス・ウィザード》や《暗黒火炎龍》

・《暗黒界の軍神シルバ》or《暗黒界の武神シルバ》+《レベル・スティーラー》
《魔轟神レイヴン》を使用することで《ゴッデス》様まで一直線

・《カオスエンドマスター》からの☆5闇+《レベル・スティーラー》

☆6
・《リバイバル・ギフト》+《洗脳解除》or《所有者の刻印》
最も効率がよいと思われる召喚方法
《洗脳解除》のほかに永続罠を2、3枚入れることで《マジック・プランター》を入れて事故回避も可能

・《邪帝ガイウス》+《レベル・スティーラー》
帝系統と《レベル・スティーラー》は相性がいいためこういった場は作られやすい
チューナーには特殊召喚できる《魔轟神ケルベラル》が相性がいい

・《D-HEROディアボリックガイ》+《レベル・スティーラー》
なんだかんだいって扱いやすいカードだったり

・《カオス・ソーサラー》+《レベル・スティーラー》
光属性と闇属性を多くデッキに入れるため採用圏内
《ゴッデス》から特殊召喚するモンスターの中ではトップクラスの汎用性

☆7
・《冥府の使者ゴーズ》+《レベル・スティーラー》
場合によっては見かけるパターン

・《墓守の偵察者》+《墓守の呪術師》
魔轟神を使ったデッキの場合《ゴッデス》を出さなくてもKillまで持っていくことができる
ダメじゃん

☆4からのパターン
・《神の居城-ヴァルハラ》からの《ダーク・ヴァルキリア》+《ダーク・バグ》+☆3光チューナー

・《キラー・トマト》による場維持から《ダークバグ》

・《召喚僧サモンプリースト》→《レスキューキャット》
《レスキューキャット》のリクルート候補
チューナー
・《魔轟神獣チャワ》《魔轟神獣キャシー》《魔轟神獣ケルベラル》
非チューナー
・《デス・コアラ》《N・ブラック・パンサー》《不幸を告げる黒猫》

半必須となる魔法罠カード
・《おろかな埋葬》
蘇生対象や《レベル・スティーラー》《魔轟神クシャノ》を落とす
・《ワン・フォー・ワン》
《レベル・スティーラー》を召喚したり、☆1チューナーやレベル調整などにも使える
手札コストが重いのが難点


デッキタイプ案
天使軸
チューナーには《トラスト・ガーディアン》《朱光の宣告者》を使用
墓地に《堕天使スペルビア》や《レベル・スティーラー》を落とす《終末の騎士》は優秀なカード
《神の居城-ヴァルハラ》からのパターンを主とする

レイヴン暗黒界軸
レイヴン→暗黒界をメインパターンとする
デッキスペースは作りやすいため《リバイバル・ギフト》の動きを取り入れることもできる
光属性には《ライオウ》を採用したい
闇属性が多くなりやすい

魔轟神軸
非チューナーは《邪帝ガイウス》や《簡易融合》が主となる
普通に魔轟神組んだ方が強いとかいうな
魔轟神に飽きたorパーツが余ってる人向け
光属性が多くなりやすい

スティーラー帝軸
手札消費が激しい、事故率が高いのが欠点
チューナーには《リミット・リバース》に対応している《トラスト・ガーディアン》《朱光の宣告者》の2種類を採用したい
《ゴッデス》のコストとしては戦闘破壊耐性を持った《マシュマロン》《ジェルエンデュオ》などが優秀
《ライオウ》も使いやすい
闇属性が多くなりやすい

ドラゴン軸
チューナーは自由に選びやすい
入れたいカードとしては《レッドアイズ・ダークネスメタル・ドラゴン》がある
非チューナー要員としては《バイス・ドラゴン》《簡易融合》
闇属性が多くなりやすい

猫軸
《召喚僧サモンプリースト》からの召喚を狙う
非チューナーとして採用したいカードは《墓守の偵察者》や《キラー・トマト》
チューナーは魔轟神とほぼ同じものを使用したい
光属性、闇属性以外のカードが多くなりがち

罠軸
《リバイバル・ギフト》と《洗脳解除》のコンボを狙うデッキ
☆2チューナーなら何でも可
《ギブ&テイク》も優秀なカードである
《レベル・スティーラー》を場に出して上がったレベルの調整がしやすい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。館林のアオキの大会に参加しているげん太です。レイさんやデュークさんのブログリンクからきました。
今度(期間中に)コミカル堂やふうまやながしま、カードキングダムなどに参加したいと思っています。そこで質問なのですがそちらの大会で一番強いプレイヤーはなんという方でしょうか?よくブログ拝見しているとレポート書いてあるので参加されているかと思い質問させて頂きました。こちらはタムさんや暇さんが強くて目立っています
では長文失礼しました。よろしかったらコメントよろしくお願いします。
自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。