スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとBロマガチ解説

なんとなくですがデッキに関しての解説を
ここで取り扱うのは
従来の黒緑のBロマノフです

追記で

Bロマノフとしての理想の動きは
1ターン目:闇クリ埋め
2ターン目:自然埋め→ライフ(闇クリ埋め)
3ターン目:闇クリ埋め→カラフルダンス→ジェニー
4ターン目:埋め→ヴィルジニアからのBロマノフ

この動きが理想になります
しかしこの動き
3ターン目の時点で相手にジェニーを使われたりした場合破綻しますね
流行りのボルコンの場合は普通にゴーストタッチとか飛んできますね
死にますね
なので実際の理想の動きではゆっくりまったり5ターン目ごろでのヴィルジニア→Bロマノフが現実的かつ安定しますね

採用圏内カードの適当な解説
・魔光蟲ヴィルジニア卿
言わずもがなの必須カード

・停滞の影タイム・トリッパー
実質的にブーストのような働きをしてくれるカード
相手の計算を一気に狂わせることができるので強力
プレミアム殿堂しないかな

・解体人形ジェニー
この汎用性はマズイってレヴェル、採用しない理由がない

・威牙忍ヤミノザンジ
Mロマや速攻、システムクリーチャーに対して最も対応しやすいシノビ

・死神人形デスマーチ
Mロマや速攻に対応しやすいカード、1マナのスピードアタッカーにもなるためサブアタッカーとしても優秀

・盗掘人形モールス
墓地肥しを中心とするためGゼロが行いやすい
速攻などに対してはこのカードでデスマーチやザンジを回収して繋ぐことも可能
トップを強くするカードの1枚

・黒神龍グールジェネレイド
Bロマノフがドラゴンゾンビのため、Bロマノフが破壊された場合湧いてくる
相手に「強い」と思わせられるカード
事故率をあげてくれるため、構築の際には要相談

・龍神へヴィ
グールジェネレイドのトリガーなる他
安定した除去能力、ドロー、墓地肥しが出来るなど汎用性が高い

・プライマルスクリーム
4枚の墓地肥し+墓地からの回収
カラダンとの比較としては、肥し枚数が少なめ、マナの回復がない、落ちるカードが完全ランダム、手札が減らない
と言ったところですね
カラダン→プライマルの流れが出来るなら優秀
5枚目、6枚目のカラダンとしての採用は全く問題ない


このデッキで最も重要なのは
初手での相手のデッキ読みになります
相手のデッキがコントロールの場合はジェニーなどを手札に保持しておく必要がありますが
相手のデッキが速攻の場合はザンジやデスマーチが大事になってきます
なので相手のデッキを見つつカードを埋める必要が出てきます
とりあえずBロマ、グールがいたらこいつら埋めればいいんですけどね
基本は脳筋デッキなんで激流に身を任せてれば何とかなっちゃう悲しさ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。