スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Z/X】色特性【赤・青編】

需要あるかは知らん

Z/Xは赤青白黒緑の5色を持ったカードゲームです
色の役割は大体ご想像の通りですがせっかくなのでゲーム性を交えた色特性の解説



点数火力
このゲームにおける点数火力は非常に優秀な除去手段です
ターン毎でリセットされますが、ゼクスに与えたダメージは蓄積されます
火力はコスト査定が低めで、1体のゼクスがCIP能力での火力を持っている場合、
火力で与えるダメージと攻撃によって与えるダメージの合計は同コストバニラより高くなります
また、簡単な条件で小さな火力を連続して与えられるカードが数枚あり、打点補助としても非常に優秀です
非常に優秀なバーンソースを抱えているからこそ優秀であるという風にも見ることが出来ますね

攻撃時のパワープラス
パワーこそ力!攻撃は最大の防御なり!といった色特性
防御に使えないためコスト査定が非常に低いのが特徴
イベントや起動効果によるパワープラスは値が高め、ゼクス単体ならば素の打点+効果の合計は同コスト対バニラを超えます
付与効果を持ったゼクスを並べることで1コスト上のゼクスを殴り倒すことになるのも強さのポイント

現在、赤は手札を増強する手段がありません
赤の持つ火力はさまざまな盤面で非常に優秀ですが、単色では長期的な対戦では息切れを起こしやすくなります
短期決戦を狙うか、多色混合することが望ましいカラーになります




バウンス
手札バウンスとデッキバウンスの2つを持ちます
手札バウンスはコスト査定が低めですがデッキバウンスはコスト査定が高めになっています
チャージ・IGといったシステム上バウンスは非常に優秀な除去になります
ただし手札バウンスはどうしてもアドバンテージを得られる効果ではないためテンポや盤面を意識しつつ使えるよるようにしなければなりません
相手の残ったリソース枚数とハンド枚数でにらめっこになります
コスト査定が低いことを活かしてゲーム終盤で相手の盤面を崩し展開を行ったり
序盤で相手の展開を崩すことが主な役割になり、非常に強力
しかし中盤ではかなり使用が難しくなります
構築やプレイングをかなり要求されるのがバウンスです

ドロー
青の手札増強手
このゲームはカードの効果によるドローはコスト査定が高くなっています
さらに、さまざまな手段で手札を補えるためあまり重視しなくてもいい要素ではあります
しかしやはりカードゲームであるため手札は多ければ多いほうがよいのは当然
しっかりとゲーム展開を考えながら行う必要があります

スクエア移動
青の持つ最大の特徴がスクエアからスクエアへ移動させる能力です
コスト査定は少し高めですが、非常に使い勝手の良い能力になっています
PSへの連打はもちろん相手のゼクスを自分PSから引き剥がしたり、引きこもった相手を引きずりだしたりといったことが可能です

優秀な能力を持ったゼクスが多いですが、全体的にパワーが低かったため器用貧乏な色でした
3弾ではパワーの高い2枚のゼクスが登場したことにより器用貧乏感がなくなりかなり強力な色となっています
非常に高度なプレイングを要求されるカラーではありますが、盤面のコントロールに関しては他の追随を許さぬパワーを持てるカラーになります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。