スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTGのルールって

大会中、ルールに関する質問ってどこまで聞けるの?ってのがわからないよーってお話

Heliod, God of the Sun / 太陽の神、ヘリオッド (3)(白)
伝説のクリーチャー エンチャント — 神(God)
破壊不能
あなたの白への信心が5未満であるかぎり、太陽の神、ヘリオッドはクリーチャーではない。(あなたの白への信心は、あなたがコントロールするパーマネントのマナ・コストに含まれる(白)の数に等しい。)
あなたがコントロールする他のクリーチャーは警戒を持つ。
(2)(白)(白):白の2/1のクレリック(Cleric)・クリーチャー・エンチャント・トークンを1体戦場に出す。
5/6

Essence Scatter / 本質の散乱 (1)(青)
インスタント
クリーチャー呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

大会中に相手が「信心を満たしていない神」を唱えた時、本質の散乱でそれを打ち消したい
これに関して
1.「本質の散乱を唱えることで打ち消すことが出来ますか?」とジャッジに聞く
2.本質の散乱をスタックした処理時に「信心を満たしていない神にスタックして本質の散乱を唱えましたが、どうなりますか?」とジャッジに聞く
3.「信心を満たしていない神はクリーチャーとして唱えられていますか?」とジャッジに聞く
と3つの可能性が思いつきました
これのどれが可能で、どれが不可能なのか
(調べてないので)わかりません

遊戯王のルールでは
1.不可 2.可 3.可
ということになるはず

誰か詳しい人教えてください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そもそも、ヘリオッドはクリーチャースペルなので打ち消せますよー@信心は着地して参照するのでカウンターにはカンケーないです音符
自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。