スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンター武器の使い方

とりあえずがんばって書きます
ソード
対雑魚性能★★☆☆☆
対ボス性能★★☆☆☆
オススメクラス構成:
①ハンター/ファイター
武器の特徴
見た目通りにでかい獲物でブッタ斬る!という武器
攻撃範囲は近-中距離でやや狭め
PAにはスーパーアーマーを持つものが多いがチャージPAも多い
チャージ中はSAがないことから立ち回りも重要である
ギアの影響が大きくギアブーストの恩恵も非常に大きい
反対にギアブーストがないサブハンターだと使い勝手が非常に悪くなる
チャージPAのギルティブレイクが非常に扱いやすくステップアタックJAから位置調整しサブFiのテックアーツを乗せた本命PAへの始動パーツとなる
ギルティブレイク単体は低燃費で火力もあるため疎らに湧いた雑魚への接近・殲滅において十分な性能がある
位置調整がしやすい武器のためファイターのスタンススキルでも不便を感じることも少ないだろう
オーバーエンドはPP消費こそ大きいもののSAや威力、範囲に優れ対ボスで活躍する
総じて前線で攻め継続する武器として非常に強力

総評価★★★☆☆

ワイヤードランス
対雑魚★☆☆☆☆
対ボス★☆☆☆☆
オススメクラス構成:ハンター/ブレイバー
大胆かつ繊細なテクニカルウェポン
中距離を得意とする武器
発生は早いがモーションが長いPAが多く敵をホールドするPAが主軸
そのためマルチでは他プレイヤーの妨害になることもある
ギアは3段階でホールドPAを発動すると1消費し威力アップ
非ホールドPAや通常攻撃でたまる
比較的ギア及びギアブーストの恩恵は少ない
ステップアタックは発生が遅いため、BrのスナッチステップJAコンボやジャストガードから繋ぐなどで的確に攻める必要がある
また、大きく位置が動いたりファイターのスタンススキルに対してあまり相性が良くないため、ダメージよりも立ち回りのサブブレイバーをチョイスした
対雑魚にはワイルドラウンドやアザースピン
対ボスにはホールディングカレントが高いダメージ効率を叩き出すがどのPAも高水準にあり、使い分けが要求される

総評価☆☆☆☆☆

パルチザン
対雑魚★★★☆☆
対ボス★★★★☆
オススメクラス構成
ハンター/ファイター
ファイター/ハンター
ハンター/バウンサー
ソードよりもやや広めの範囲に攻撃をばらまくという印象の武器
広範囲のPAに加えて対単体で非常に強力なヴォルグラプターを持った強力な武器
対雑魚には広めの範囲PAを基盤に戦うが欠点としてPPの消費がはげしくPP回収が非常に乏しい
そのため、ダメージを重視し確殺ラインを上げるファイター
PP回収力をあげたり、補助テクが優秀なバウンサー
それぞれ異なったアプローチだがどちらも甲乙付け難く、好みで使い分けて欲しい
ソードと同様にSAを持つPAが多く、チャージPAが非常に優秀
ギア及び武器の仕様が独特で、依存度は決して高いわけではないためメインFiで火力を底上げするのも優秀
とはいえギアが乗ったPAは威力範囲ともにボーナスが強力でありメイン限定のHuスキルに立ち回りで重宝するものが増えて来たことからもメインHuを重視して良いだろう

総評価★★★☆☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
トーテムP、奈緒Pだ メインはZ/Xと北斗。ガチ勢です、強くはないです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクバナー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。